2008年10月29日

ドラゴンスピーチ VS amivoice 総評


皆さんこんにちは。

ご無沙汰しています。ここ数ヶ月は口述筆記をやめていて、手でパチパチとキーボードを叩きながら書いては、肉体労働の充実感を噛みしめていました(^_^;)

最近になって、仕事で書く文章での増えたので、また口述筆記を再開しました。

今はオフィスではamivoiceを使い、自宅ではドラゴンスピーチを使っています。

どちらのソフトも、絶対にこっちでないとダメとか、絶対にこっちでないとストレスが溜まる。というようなことはないです。どちらも一長一短があり、そしてどちらも十分に実用できるソフトです。

そこで、AmiVoiceとドラゴンスピーチの比較をしておきたいと思います。

【amivoiceのメリット】

AmiVoice SP USBマイク付 / エムシーツー
AmiVoice SP USBマイク付 / エムシーツー

・変換速度が速いので使っていて気持ちいい。

・ソフトが軽い。フリーズなど、不安定になることが無い。

・いろんなワープロソフトエディタソフトでも使える。

・口述した音声も保存できていて、後で再生しながら誤変換を直すことができる。


などです。

逆にデメリットは、

・「取り消す。」というコマンドがないこと。

文章を消すには、5文字消去とか文字数を指定しなければいけないので、とてもめんどくさいです。

結局は、声で消さずに、キーボードのバックスペースを使うようになります。

【ドラゴンスピーチのメリット】

ドラゴンスピーチ11J 優待版 / ジャストシステム
ドラゴンスピーチ11J 優待版 / ジャストシステム

・「取り消し」と言うとリセットできる。

・変換候補を覚えこましていくような、育てるような使い方はamivoiceより優れているように思える。


逆にデメリットは

・他のワープロソフトで使えないことが多いこと。

・ソフトが重い。反応が若干amivoiceより遅い。

・専用のテキストエディタでは文字が小さすぎる。


そんな感じですね。

でまぁ、毎日オフィスと自宅で両方のソフトを使って文章書いている者として、結論を出せば、どちらのソフトも十分だなぁ。ということになります。

どちらのソフトを使っても、ストレスがないということは、二つの違いは取るに足らないものだということなんでしょう。

値段的にはドラゴンスピーチの方が安いので、初めて口述筆記に挑戦しようという人は先ずドラゴンスピーチ。最初から完成度の高いソフトを使いたい場合はAmiVoiceをお勧めします。

ソフトの性能の優劣よりも、自分自身の脳を口述筆記用にバージョンアップする方が重要です。

私もまた口述筆記で名文を書けるように、自分の脳味噌の方を磨いていきたいと思います。
posted by ライタ at 08:44| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お返事と詳しい体験記事を有り難うございます!今気づいたものですから、お礼が遅くなり失礼しました。
ドラゴンの方がメモライズの点で優れているとのこと、そうですか。
こいつ、頭わる〜 と、ポカリとやりたいときもあるものですから、ウワキしたくなっていましたが、なんとか覚え込ませるように、気を長くして頑張ります。
有り難うございました。
Posted by yotei at 2008年11月20日 11:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スッキリ♪
Excerpt: ちょw 山ちゃんに教えてもらったとこウマすぎwwww そらロレックス買えるわなって話(^^; 試しにやってみたんだけどさ、初めてなのに5万貰えたわwwwww http://4msk5fej.sefr..
Weblog: ねつら
Tracked: 2008-12-06 18:46

パチン-コ最高ーーー!!!
Excerpt: ここで稼いだ金を使って毎日パチ打ちまくってるよwwww まともに仕事しなくても余裕だしウハウハすぎwwww
Weblog: 啓次
Tracked: 2009-05-04 06:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。